サービス

変換 エンコード・方式変換・ストリーミング配信

映像を有効活用するためには、用途に応じてさまざまな形式に変換させ、必要なターゲットに、効果的な環境で見てもらう必要があります。私たちは、これまで培った多くの実績とその技術力により、適材適所での動画形式をご提案いたします。

こんなご要望ありませんか?

  • 今手元にある映像を別のプラットフォーム(デジタルサイネージ、店頭用POP、WEB動画、携帯用動画etc...)で使いたい

エンコード

  • パワーポイントで作ったスライドをDVDにして配布したい
  • 日本用に作った動画を海外でも使いたい

方式変換

  • 動画をストリーミング配信したい
  • 多地点でのイベントや学会を中継したい

ストリーミング配信

エンコード

エンコードとは?
CD・DVDをはじめ、フラッシュメモリやストリーミングなど多くのメディアがあり、展示会、社内、配布などの様々な用途に応じた多くのファイルフォーマットが存在します。例えば、VHSからCD-ROMへ、DVD-VIDEOからWEBで閲覧する為のデータなど多くの用途に応じて適切な変換が必要です。それぞれのフォーマットにあわせて映像を圧縮する作業がエンコードです。

画質を保ったままの高品質でのエンコード!変換可能なファイル形式に多数対応!

トランス・デュースでは、品質と変換できるファイル形式には絶対の自信があります。ファイル形式がご不明な場合でも、適した形式をご提案いたします。

入稿素材
HDCAM、DigitalBataCAM、BataCAM-SP、DVCAM、DVCPRO25、BD、DVD、VHS、QuickTimeデータ、AVIデータ
他多くのファイル形式に対応
※上記入稿素材以外でもお問い合わせください。
対応ファイル
WindowsMedia、FlashVideo、MPEG2/1、MPEG-4、QuickTime(各種コーデック)、AVI(各種コーデック)、
RealMedia、AVC(H.264)、Multichannel audio 他多くのファイル形式コーデックに対応
ページトップへ

方式変換/各種変換/ダビング

方式変換とは?
映像の記録・表示形式(放送方式)は、それぞれの国ごとに異なるため、海外で制作されたPAL放送方式の番組を日本で再生させようと しても、正常に再生できません。逆に、日本で制作されたビデオを海外で再生する際も、同様なことになります。方式変換は、ビデオ映像 の記録・表示形式をご指定いただいた別の規格に変換するサービスです。

世界各国の放送形式に対応した方式に変換!

世界各国の放送形式に対応した変換を行います。アナログをはじめハイビジョン対応もしております。

SDTV (Standard Definition Television)
  • NTSC方式 ⇔ PAL方式
  • PAL方式 ⇔ NTSC方式
HDTV (High Definition Television)
  • 1080/59.94i ⇔ 1080/50i

用途に応じ各種変換やテープダビングも可能!

  • DVD / Blu-ray別フォーマット(データ・テープ出力)
  • パワーポイントデータムービーデータ(データ・テープ出力)
  • PC / WEB画面別フォーマット(データ・テープ出力)
  • 音声データ別フォーマット(データ・テープ出力)
  • SDTVHDTV方式(データ・テープ出力)
ページトップへ

ストリーミング配信

ストリーミングとは?
インターネットなどのネットワークを通じて映像や音声などのマルチメディアデータを視聴するときに、ファイルをダウンロードしながら、 同時に再生を行う方式のことです。

ダウンロード方式
サーバからパソコンに、音声や映像の全てのデータが届いてから再生するため、ユーザーはデータのダウンロードが全て終わるまで待たなければ再生できない。

ダウンロード方式


ストリーミング方式
ファイルをダウンロードしながら、同時に再生が可能なため、ユーザーの待ち時間が大幅に短縮される。

ストリーミング方式

簡単にインターネットで動画配信を始められるストリーミング!

サーバーのご提案やご予算に応じた映像制作~配信業務まで承ります。 大規模な多地点ライブ配信やイベント用のライブ配信、小規模なライブ配信までシステム構築を含めトータルな映像制作 を承ります。

  • お問い合わせはこちら
  • お見積りはこちら

ページトップへ