サービス

制作 オーサリング・WEB・アプリ制作

私たちは、映像制作会社としてだけではなく、常に新しい技術により魅力あるコンテンツへ加工する技術制作も行っております。常に映像とコンテンツそしてその効果を常に考え、これまで数多くのタイトルで培った経験と技術で、その時代に合った信頼ある技術とメディアにより、皆さまをサポートいたします。

こんなご要望ありませんか?

  • DVDタイトルを作りたい
  • 字幕機能をつけたい

DVD-Videoオーサリング

  • Blu-ray用のタイトルを作りたい
  • HD動画をそのままの高画質で保存したい

Blu-rayオーサリング

  • 動画を使用したキャンペーンサイトを作りたい
  • タブレット用のアプリを作りたい

WEB・アプリ制作

DVD-Videoオーサリング

オーサリングとは?
画像・映像・音声を編集して、家庭用DVDプレーヤーで再生できるDVDを作成することです。メニュー作成、チャプター設定、字幕設定などを行ないます。

より高画質のDVD-Videoオーサリングを提供する業界最高水準のソフトとオーサリング技術!

弊社では、高いエンコード技術と信頼できるオーサリング技術で、より高品質のDVD-Videoを提供します。オーサリングにおいては、業界最高水準のシナリストを使用し、字幕機能や複雑なメニュー構築、コピーガード付加など、高機能なDVDコンテンツをご提供いたします。

制作環境
エンコーダ
CINEMA CRAFT ENCODER 他Multi Encoder
オーサリングソフト
ScenaristProffesional
字幕制作ソフト
カンバス社SST-G1
DVD-Videoオーサリングの流れ

入稿素材の詳細はこちら

ページトップへ

Blu-rayオーサリング

ハイビジョン映像をそのままの高画質・高音質でBlu-rayディスクへ記録!

現在、映像撮影をはじめ放送においてもハイビジョンでの素材仕上げは必須です。また、Blu-rayプレーヤーの普及により、高画質映像の提供環境が整ってきております。私たちはハイビジョン映像の記録としてのBlu-rayディスクの制作から、より高機能を求めるプレス・パッケージ制作まで、用途に合わせて幅広く対応いたします。

DVD
BD

フルハイビジョン

DVDは、横720×縦480ピクセルの解像度のものしか保存できませんでしたが、Blu-rayなら、横1920×縦1080ピクセルの解像度のフルハイビジョンでの記録ができるため、高画質・高音質を保ったままのオーサリング・プレスが可能です。

Blu-rayオーサリングの流れ

Blu-rayオーサリング後にプレスをご希望の場合は、ISANやAACS(コピーガード)の契約手続きが必要となります。オーサリングと同時進行でライセンス申請手続きを進めていくこととなりますので、下記のオーサリングとプレスの場合の欄を覧下さい。契約に関しては、弊社でサポートさせていただきます。

入稿素材の詳細はこちら

ページトップへ

WEB・アプリ制作

映像制作会社だからこそできる!映像を絡めた訴求効果の高いWEB制作!

私たちのご提供するWEB制作は、「WEB×映像×効果」を目指しております。つまり、「世界に発信できるWEB」×「訴求効果の高い映像」×「アクセス向上させる効果」によりWEBの持つ発信力を最大限に引き出していきます。

映像制作会社だからこそできる!映像を絡めた訴求効果の高いWEB制作!

プロモーションでの活用や自社の営業ツールなど、用途に応じて柔軟なアプリケーション開発をご提供いたします。

AR(拡張現実)
の企画・制作

タブレット向け
HTML5アプリケーション
企画・制作

Andoroidアプリケーション
企画・制作

iPadアプリケーション
の企画・制作

  • お問い合わせはこちら
  • お見積りはこちら

ページトップへ