株式会社トランス・デュース10周年サイト

創立10周年を迎えて

2015年8月1日、当社は10周年を迎えることとなりました。

これもひとえに、私たちを支えてくださるお客様、ご関係各社様、そして弊社スタッフあっての事と感謝申し上げます。

当社は単にサービスを提供するのではなく、お客様に様々な「変換」をもたらす事で互いに成長をするという企業理念を持って設立いたしました。
この10年で映像・デジタルメディアを取り巻く環境は大きく変化しましたが、私たち自身も柔軟に環境の変化に対応しながら、現在は3事業部、従業員20名へと成長する事ができました。

今後「映像」は、これまでの人の感性に訴える効果のあるメディアであるだけではなく、ソフトとハードを駆使したインタラクティブなメディアへと変化していきます。今後当社は、この分野に柔軟に対応するため、映像制作分野をはじめITソリューション分野にも力をいれ、得意な技術力と対応力で、皆様のご期待にお応えできる最良・最高のサービスをご提供してまいります。

そして、更なる成長・発展を決意し、組織作り、人作りを基礎に、役員並びに従業員一同最大限の努力を惜しまず事業に取り組んで参ります。

皆様におかれましては、今後も格別のご理解、ご支援、厳しいご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2015年7月吉日

株式会社トランス・デュース
代表取締役 樋口 実

10年のあゆみ

2006年8月

 株式会社トランス・デュース設立 東京都港区西新橋1丁目に映像制作及びDVDオーサリング会社として事業を開始
2007年4月

 映像制作事業開始 映像の企画制作からDVDパッケージ制作まで一貫体制を構築
2008年9月

 ハイビジョン対応設備増設 VTR・編集機材増設及びBlu-rayオーサリングシステムを導入
2010年4月

 各種デュプリケート機材増設 様々なメモリメディアへのデュプリケートと各種コピーガード処理に対応
2014年6月

 ITソリューション事業本格始動 複合的な分野のIT制作を請け負う事業部の新設
2014年7月

 事務所移転 東京都港区西新橋2丁目に事務所を拡大移転